発情スイーツスウェット

無料立ち読みおすすめ作品

眠るあの子にハメてみた。

発情スイーツスウェット|Hamao

Handyコミック【発情スイーツスウェット】

iPhone / android / tablet 端末対応

au / docomo /softbank

月額324円〜〜

 

 

発情スイーツスウェットあらすじ

雨宿りの放課後。古い木製の橋の下で先輩は僕の下半身に顔を埋め、膨張し硬さを帯びた肉棒に何度も舌を這わせる。目の前には雨粒を受けて水面が撥ねる川のせせらぎや、周囲には雨の恩恵を受けて生き生きと咲き乱れる青や紫色の紫陽花だけが折り重なる僕らを眺めていた。

 

先輩の生暖かいぬめった舌の愛撫に肉棒が彼女の口の中で生理的にヒクリと震える。それに気付いたのか手の平で僕のソレを支え、舌先を根本から先端にかけていやらしく舐め上げた。
堪らず先端の窪みからは透明な先走りが滲み出て、彼女はそれを美味しそうに舌の腹で繰り返しねぶる。「先輩…っ、まずいですよ。上はみんな通るんですから」息も絶え絶えに制止を促すものの、彼女はそんな僕に意味ありげな笑みを浮かべて舌先の愛撫を続ける。

 

「そんなこと言って…いつもより興奮してるじゃない」否定出来ない指摘に言葉は詰まり、それ以上の説得が出来ない。
むしろ反り返った肉棒は我慢の限界だと言わんばかりにビクビクと痙攣し更なる刺激を求めていた。

 

「しょうがないですね…」「あ、そのままイカないでね。最後はこっちで!」後ろを向いた彼女がお尻を高々と上げて下着を自ら指先で引っ張り、僕は愛液にテカるそこへ肉棒の先端を押し付け…。

 

Handyコミック【発情スイーツスウェット】

 

作品情報

作者

Hamao

タイトル

発情スイーツスウェット

ジャンル

学園・女子校生

配信コミックサイト

Handyコミック+

価格

【月額324円〜】

キャリア公式サイトだから安心!

Handyコミック+はau・Softbank・Docomoの支払が利用でき、安心してご利用できる公式サイトです。

 

Handyコミック【発情スイーツスウェット】

 

 

レビュー

とっても可愛らしい少女達が発情し、甘いひと時を過ごすデロ甘短編集!可愛い絵柄の女の子達があの手この手で甘いエッチに奮闘しちゃいます。

豊富なシチュエーションで楽しめる短編集!

他にも美術部の先輩やツインテールのロリ娘など、バリエーションも様々!きっと貴方の読みたい作品が見付かるはず♪

 

Handyコミック【発情スイーツスウェット】

 

PICK UP!

トップへ戻る